老松小学校を視察

写真上 プールを視察

2月3日、老松小学校を党市議団で視察しました。田口明子議員に保護者の方から寄せられていた要望の確認のためです。
教育委員会から渡辺学校教育部次長他2名、大月老松小学校長に対応していただきました。

老松小学校は新しく建て替えられましたが、プール、建物の構造上からくる暑さ対策、校庭からの段差解消などの状況、課題を視察しました。

 

写真上 老松小学校の保健室前の段差を視察する日本共産党倉敷市議会議員団(左から末田正彦議員、一人おいて田辺まみ議員、田口明子議員)

写真下 倉敷市立老松小学校内部を視察する日本共産党倉敷市議会議員団

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です