« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »

2006年05月29日

6月議会が始まります

6月定例市議会が6月8日(木)からはじまります。
1日には、議会運営委員会が開かれ、議事日程などが確認されるとともに、予算案、議案が提示されます。内容は、1日に開かれる「みなさんの声をお聞きする会」でお知らせできると思います。
ぜひおいでください。
6月1日(木)午後6時30分~ くらしき健康福祉プラザ

田辺昭夫ニュース5月28日号

田辺昭夫ニュース5月28日号

2006,5,28号カラー.jpg

2006年05月22日

田辺昭夫ニュース5月21日

週刊田辺昭夫ニュース5月21日号

2006,5,21号カラー.jpg

2006年05月19日

弥高山調査

日本共産党市議団として、この度不法投棄されていた産業廃棄物が撤去された弥高山に調査に行きました。
この撤去事業は1月11日ーー3月22日まで、岡山県、倉敷市、岡山市、(社)岡山県産業廃棄物協会の4者が積み立てている「岡山県産業廃棄物対策基金」から5300万円を支出して行われました。
倉敷市は基金に2400万円を追加で積み立てて撤去が実現しました。撤去廃棄物量は、2019、81トン。廃プラスチックは処分場に埋め立てし、紙くず・木屑は固形燃料に、金属くずは再生されています。
middle_1147989507[1].jpg

撤去前と撤去後の状況 PDFファイル 画像をクリックしてください
img004.jpg

2006年05月12日

相次ぐコンビナート事故

共産党市議団が市消防局から説明を受けました。
 今年に入り水島コンビナートでの事故が相次いでいます。4月末時点ですでに昨年1年間の事故件数を超える10件(ガスなどの漏洩が6件、火災・爆発が4件)の事故が発生し、まさに異常事態です。コンビナート事故はこの5年間毎年、10件を前後して起きています。事故原因は、①施設の老朽化②保安体制の下請け・子会社化③熟練社員の減少が指摘されており、毎年、岡山県や倉敷市消防局による企業への事故防止の指導が行われています。しかし、事故は増え続けています。

三木消防局長は、コンビナート事故が多発している背景として、①コンビナート施設の経年劣化がすすんでいる②作業マニュアルはあるが、設計思想に対する再教育・見直しがなされていない。③2007年問題も含め、技術の伝承がなされていない、点をあげました。

企業の社会的責任を果たさせるためにも、企業各社が安全第1に、施設の抜本的見直しを行うとことがなにより重要です。

日本共産党市議団は、消防局の企業への指導強化と県、国への働きかけを強めていきたいと思います。

その後、この4月から稼働した、『高機能消防指令センター』を見学しました。
P5110028.JPG

田辺昭夫ニュース5月14日号

週刊田辺昭夫ニュース5月14日号

一刻も放置できない水島コンビナート事故

2006,5,14号カラー.jpg

2006年05月11日

6月市議会にむけての懇談会

6月市議会が、6月8日から開催されます。
この議会に向けて、みなさんのご要望をお聞きするための懇談会を下記の日程で開催します。

日時 6月1日(木)午後6時30分~
場所 くらしき健康福祉プラザ 201会議室  会場地図

2006年05月01日

倉敷市の戦争遺跡見学会

5月14日午前9時から午後4時半まで倉敷市の戦争遺跡見学会が行われます。

内容は戦時中の三菱重工業航空機製作所関係の疎開工場跡の見学です。

午前中に「亀」工場(亀島山地下工場)午後から「松」半地下工場(浦田)「鶴」地下工場(竜の口)を見学します。

参加費は無料。集合は水島勤労福祉センター駐車場で、午前、午後のみの参加も可能です。懐中電灯、軍手、長靴を持参してください。

戦争への不安が高まっている今こそ、あの戦争を風化させないために多くのみなさんの参加をお待ちしています。

第77回メーデー開く

06年77回メーデー.jpg
第77回メーデー倉敷会場が、倉敷川河川敷広場で開かれ400人が参加しました。小浜経済局長が市長メッセージを代読し、赤坂てる子県議が日本共産党(大本、田辺、小山市議、須増早島町議が参加)代表として連帯の挨拶をしました。田辺市議も参加してのメーデー歌合唱、福引など楽しい行事とともに、各労組から決意表明がありました。市職労は「市場化テスト」の問題点を報告、医療生協労組は「命に格差を持ち込む医療改悪に反対を」との訴え、国鉄労組から「分割民営化による重大事故」の問題が訴えられました。集会後、「夏日」となった暑い倉敷の中央通を駅前までデモ行進しました。

日本共産党倉敷市議団

岡山県倉敷市西中新田640 倉敷市議会内 〒710-8565 電話 086-426-3767 FAX086-421-4546 kyosanto@kurashiki-shigikai.jp