« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月26日

倉敷市が「緊急経済・雇用対策本部」を設置!

12月26日、市が「倉敷市緊急経済・雇用対策本部」を設置。以下の業務をおこないます。
①経済状態・雇用情勢の把握
②非正規労働者などの雇用の確保
③雇用を失った非正規労働者や中高年齢者を対象とする一時的な雇用・就業機会の創出
④国、県、関連機関等との連携
⑤その他

緊急経済相談窓口は21年1月5日(月)に、経済局産業労働部労政課に設置されます。

2008年12月18日

非正規社員の雇用と住居の確保を!

081217-1.JPG


081218-2.JPG

(12月17日 企業に申し入れ)

非正規労働者の雇用と住居問題が国会でも大きく取り上げられています。
11月28日の三菱自動車工業(株)水島製作所訪問に引き続き、12月17日には水島プレス(株)、水菱プラスチック(株)、丸五ゴム(株)を訪問し、「景気悪化から国民生活を守る日本共産党の緊急提言」を手渡し、懇談しました。
(詳しくは田儀公夫議員のブログ「はるかぜ日記」をご覧ください)

明日19日は市長に「雇用相談窓口を緊急に作るように!」申し入れをします。

2008年12月13日

11月議会終わる

 11月定例市議会が12日最終日を迎えました。48議案に6請願、決算認定5議案について採決が行われ、日本共産党は、水島幼稚園など廃止の条例改正、消費税増税反対請願の不採択、決算認定でチボリ貸付金などを含む一般会計及び差額ベッド代を含む児島市民病院事業会計の、4議案に反対しました。討論全文

 来年1月改選を前にした今議会で22人が質問戦を展開し、日本共産党は、5人全員がテーマを分担して臨み、子どもの無保険の解消を実現し、清潔公正な市政に向け、玉島長尾配水地土地不明瞭払い下げ問題を追及しました。

2008年12月08日

今週は6つの常任委員会があります

先週の本会議に引き続き、今週は各常任委員会があります。
本議会に出された議案を部門に分け、専門的に詳しく審査するものです。

◎各常任委員会の日程
 12/8(月)市民環境委員会・・・田辺昭夫市議出席
       経済委員会・・・・・・・田儀公夫市議出席
 12/9(火)保健福祉委員会・・・末田正彦市議出席
       建設委員会
 12/10(水)総務委員会・・・・・・・小山博通市議出席
       文教委員会・・・・・・・大本芳子市議出席

いずれも午前10時からで、傍聴できます。話し合われる議案、請願、傍聴の仕方等は市議会ホームページをご覧ください。

今日12月8日は67年前、日本がアメリカ真珠湾を奇襲攻撃し、戦争を始めた日です。この戦争で日本、アジア、欧米の多くの命が失われ、今もその傷は癒されていません。
日本が再び戦争をする国にしてはなりません。憲法9条を守り抜きましょう!

2008年12月03日

市議会一般質問始まる

議会写真.jpg
(写真 無保険の子どもをなくせ!と市長につめよる田辺昭夫議員)

2日から一般質問が始まりました。
3日小山博通議員
4日末田正彦議員、田儀公夫議員
5日大本芳子議員

質問内容、予定時刻は傍聴案内をごらんください。

2008年12月01日

11月倉敷市議会 党市議団質問項目

0811bouchouannai.jpg
 
傍聴案内(PDF204KB)

三菱自動車水島工場250人雇い止めに申し入れ

mitubisi.jpg
(三菱自工水島製作所:11月28日)

11月27日に議会は開会しました。
翌28日は、一般質問の内容を正午までに議会事務局に提出。
そして1時から水島の三菱自工水島製作所を、党岡山県議団と訪問調査しました。車販売の低迷で、来年3月までに派遣従業員など非正規社員250名を削減する問題は、今後関連企業のさらなる派遣切りが心配されます。会社からの回答は新聞報道の域をでませんでした。

しんぶん赤旗(日刊紙11月30日)には、「株主配当を少し減らすだけで、非正規の雇用を守れる」と報じています。大手自動車メーカーの人減らし計画と会社の配当金額も載っています。
労働者はモノではありません!

日本共産党倉敷市議団

岡山県倉敷市西中新田640 倉敷市議会内 〒710-8565 電話 086-426-3767 FAX086-421-4546 kyosanto@kurashiki-shigikai.jp