« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

2009年02月27日

田辺昭夫市議団長、3月4日代表質問に

党市議団を代表して、田辺昭夫市議団長が代表質問をおこないます。
みなさん、ぜひ傍聴におこし下さい。

傍聴案内(PDF76.0KB)

2009年02月26日

2月定例議会開会、その後文教委員会

25日、2月定例倉敷市議会が開会。2008年度一般会計補正予算案などを伊東市長が提案説明。
 その後11時から文教委員会が行われました。水道局問題で傍聴希望者が多く、くじ引きでした。改選前の文教委員会の申し送りが省かれていたり、資料議事録内容が変わっているなどと紛糾。詳しくは、文教委員である、党市議大本よしこのブログをごらんください。
 またこの日の文教委員会は「禁煙」にすることに決まりました。禁煙派の大本よしこ市議が「全国40の中核市のうち、喫煙を認める市議会常任委員会は3市のみ!本委員会でも禁煙を」と呼びかけたことによるものです。

微笑みblog >> 1ヶ月半の間に何が・・・ー水道局の変身ぶり
微笑みblog >> 遅れている倉敷市議会の「受動喫煙」対策

2009年02月19日

議会日程と県政市政懇談会

18日、議会運営委員会が開かれ、議会日程と09年度当初予算案が発表されました。

◎2月議会日程
 2月25日(水)         開会
 3月3日(火)、4日(水)    代表質問
 3月9日(月)~12日(木)  一般質問
 3月13日(金)~17日(火) 各常任委員会
 3月19日(木)         閉会

予算案の概要は早速印刷し、午後6時半からの市政懇談会の資料として、皆さんに提示しました。多くのかた方から貴重なご意見ご要望をいただきました。ありがとうございました。2月議会でいかしていきます。
質問の詳しい日程内容は、後日お知らせいたします。ぜひ傍聴にお出でください。

2009年02月13日

国民保険料2727円引き上げ?

12日、国民健康保険運営協議会が行われ、協議会委員である田辺昭夫党市議が出席しました。その中で、2009年度の国保料が、年間一人当たり2727円引き上げる案が出されました。
 「国保会計は赤字続きで、毎年行ってきた一般会計からの繰入金5億3000万円に加え、さらに4億3000万円を加え,保険料の高騰を抑えた」と市側の説明。しかし国民健康保険は、加入者の75%が所得200万円以下、収入ゼロの人もいます。
田辺昭夫議員は、一般会計からの繰り入れ金を増やしたことは評価する一方、「国保料の値上げは、保険料が払えない人をさらに増やす!」と反対しましたが、田辺議員以外の委員の賛成で了承され、今月の定例議会に提案、可決されれば4月から実施されます。

2009年02月12日

水島に生活相談支援センター設立

ほっとスペース25.jpg

2月10日、離職した非正規労働者らを支援する団体が、水島南春日町に「ほっとスペース25」を設立しました。相談、宿泊可能。開設前日の9日にも解雇を通告された非正規労働者3人が、日本共産党が配布したビラを手にセンターを訪れ、労働組合に加入、解雇撤回に立ち上がりました。
  センター受付相談電話は086(444)8725
(写真右端が党倉敷市議、田辺昭夫)

2009年02月09日

2月前議会懇談会を開きます

2月懇談会案内ビラ.jpg

  2月18日午後6時30分から
  くらしき健康プラザ201研修室
 
上記日程で2月前議会懇談会を開きます。どなたでも参加できますので、ぜひご参加ください。

2009年02月06日

文教委員の構成めぐり、議会空転

5日、臨時議会で常任委員会の構成が決まりました。
 総務委員会(末田正彦市議)
 市民環境委員会(田儀公夫市議)
 保健福祉委員会(田辺昭夫市議)
 文教委員会(大本芳子市議)
 経済委員会と建設委員会には党市議は構成されていません。(1人1委員会のため)

このうち、文教委員会の構成をめぐり、一時議会空転しました。改選前の文教委員会で、「玉島長尾の排水地疑惑問題」が異例の申し送りとなっており、日本共産党市議排除をねらったものでした。党市議団は一歩も譲らず、大本芳子議員の再度の文教委員会入りを果たしました。「排水地疑惑問題」に対し、調査特別委員会を設置し疑惑究明が期待されます。

2009年02月04日

大本芳子議員が臨時議長に

大本議長.jpg
4日、臨時倉敷市議会が開かれました。改選後の初議会は選挙で新議長が決まるまでの間、最年長議員が臨時議長を行います。わが党の大本芳子議員は当選回数も9期目と最多のベテラン。「市長も臨時議長も女性」ということでマスコミからも注目されました。

日本共産党倉敷市議団

岡山県倉敷市西中新田640 倉敷市議会内 〒710-8565 電話 086-426-3767 FAX086-421-4546 kyosanto@kurashiki-shigikai.jp