« 市政ニュースNo.155(2010年7月31日) | メイン | 平和の風船、ピースバルーン »

総社市常盤防災公園を視察

middle_1280966795.jpg
8月3日、党市議団で総社市の常盤公園を視察しました。この公園は7月に竣工したばかりの防災公園です。グラウンド、芝生公園、憩いの広場などで構成され、災害時用に、耐震性貯水槽、非常用便槽、備蓄倉庫、かまどベンチなどを備えています。半径500メートル以内の公共施設と一体的に活用され、避難最大人数は5000人です。
 ワークショップを通じ、市民と協働で公園を作ったということで、大変参考になりました。説明、案内をしてくださった総社市議会事務局、都市計画課の職員の皆さま、ありがとうございました。

日本共産党倉敷市議団

岡山県倉敷市西中新田640 倉敷市議会内 〒710-8565 電話 086-426-3767 FAX086-421-4546 kyosanto@kurashiki-shigikai.jp