« 2011年01月 | メイン | 2011年03月 »

2011年02月23日

JX日鉱日石ばいじん虚偽報告問題で倉敷市に申し入れ

mousiire-380x252.jpg

(2月21日、偽装報告問題で倉敷市長に申し入れをする市議団=市長応接室)

党市議団は、2月21日、JX日鉱日石ばいじん虚偽報告問題で伊東香織市長に文書で申し入れをしました。市側は、三宅英邦副市長と物部健二環境リサイクル局長らが対応しました。申し入れの内容は、

① 何故1980年からの長きにわたって虚偽記載が発覚できなかったのか。②判明後の報告では基準値内とあるが過去はどうであったのか。③他の工場・施設で同じような状況がありはしないのか。④他の測定項目に虚偽記載は無いのか。⑤未実施のものを「適合」などとした虚偽記載への対応と対策をどうするのか。など問題の解明と対策を求めました。

なお2月25日にJX日鉱日石水島製油所へ党県議団と合同で真相解明と今後の対応策等について申し入れに行きます。

2011年02月22日

2月定例市議会が始まりました

倉敷市2月定例市議会が始まりました。
日程をお知らせいたします。

2月21日 22年度関係議案上程、提案理由説明
2月22日 22年度関係議案、質疑、議決、23年度関係議案上程、提案理由説明
2月28日 代表質問
3月1日  代表質問
3月7~10日  一般質問
3月11日 保健福祉・文化産業委員会
3月14日 市民環境・文教委員会
3月15日 総務・建設委員会
3月17日 委員長報告、議決、閉会

代表質問に、日本共産党からは3月1日午前10時から末田正彦議員が行う予定です。

2011年02月17日

2月議会前の懇談会をおこないました。

konndannkai.jpg
くらしき健康福祉プラザで日本共産党県議団・倉敷市議団主催の2月議会前懇談会がひらかれました。

11月議会後の共産党市議団の取り組み、2月議会に提案される倉敷市の議案の特徴、赤坂てる子県議から石井知事から提案される議案の特徴など報告があり、その後懇談に移りました。
みなさんからたくさんの要望・意見・質問が出されました。

倉敷市の新年度予算に、▲「子どもの医療費無料化の通院分の対象年齢が小学校卒業までに引き上げられた事はとてもいいこと」▲「70歳以上を対象とした成人用肺炎球菌ワクチン接種費助成予算が計上されよかった」など新予算を歓迎する一方で、「倉敷市行財政改革プラン2011」の名の下に、進められるこの行革プランと「倉敷市第6次総合計画」との矛盾など施策展開に当っての不安なども出されました。

出された貴重な意見や声を活来週から始まる議会でしっかりとりあげていきたいと思います。

2011年02月09日

常任委員会、特別委員会の構成が決まりました

8日の臨時市議会で新しく常任委員会、特別委員会の構成が決まりました。

私たち共産党市議会議員団は、以下のとおりです。
田辺昭夫   保健福祉委員会委員  決算特別委員長
大本よし子  文化産業委員会委員   議会運営委員会委員  決算委員会委員
田儀公夫   市民環境委員会委員   地域活性化対策特別委員会委員
末田正彦   総務委員会委員     行財政特別委員会委員

2011年02月08日

臨時議会で役員改選

 7,8日は臨時議会です。
 7日は議長、副議長が決まりました。
 議長は自由民主クラブの森 守氏、副議長は同会派の原 勲氏です。同じ会派から議長、副議長が出るのは、倉敷市議会では30年間ほどなかったことです。大会派の「数の横暴」です。
 8日は委員会構成が決まる予定です。

2011年02月02日

来年度予算案審議の2月議会が始まります

20110216annai.jpg

議会開会前、皆さんのご要望をお聞かせください。

日本共産党倉敷市議団

岡山県倉敷市西中新田640 倉敷市議会内 〒710-8565 電話 086-426-3767 FAX086-421-4546 kyosanto@kurashiki-shigikai.jp